節約

「ドコモでiphoneXRの大幅値引きがあっても」楽天モバイルがおすすめ!ドコモから格安SIM『楽天モバイル』に乗り換えた理由

男性が笑いながらスマホを触っている画像

最近、長年利用していた「ドコモ」から「楽天モバイル」へキャリアを思い切って乗り換えました!

格安SIMって、月額使用料がお得になると噂には聞いていたけど、実際手続きが面倒だし、一体いくら安くなるのかよく分からない。

興味はあるけど、手が出しづらかったというのが本音です。

さて、筆者はつい最近、iphoneXRを購入し、ドコモを解約して楽天モバイルへ、キャリアを乗り換えました!

「重い腰を上げて、格安SIM「楽天モバイル」へ乗り換えた理由は?」

今回はそんな疑問に答えていきたいと思います。

<2018.11.26追記>

つい先日、iphoneXRの「端末購入サポート」と称して、大手キャリアで一斉大幅値下げすると報道されました。

しかし、冷静に記事をみてみると、結局は端末代を割り引いても、大手キャリアは通信費がバカ高いので、

やはり「楽天モバイルへの乗り換え」が一番トータルコストが抑えられることが分かりました。

報道に踊らされてドコモ等の大手キャリアでiphoneXRをゲットしてしまう前に、この記事を読んで、一番自分にメリットのあるやり方を見つけましょう!

■キャリアをドコモから、格安SIM「楽天モバイル」へ乗り換えた理由①

これは間違いなく「月額の通信固定費をできるだけ安く済ませたい」につきます。

筆者の場合、年間の通信固定費を約6万円も節約することに成功しました!

そもそも格安SIM「楽天モバイル」に乗り換えたきっかけは、ドコモの2年縛りと呼ばれる「契約更新月」を迎えることになった為、解約での違約金¥9,500を払いたくないがために、他社への乗り換えるならそのタイミングで!と思っていたことからでした。

契約更新月が近づくにつれ、本格的に格安SIMについて調べるようになりました。(私の場合、ちょうど18年11月、12月であれば解約での違約金がかからずに済みます。)

さて、それでは実際にどれほどの固定費を安くできたのでしょうか?

※本記事に載せている価格シミュレーションは、当方の場合のものです。

利用状況次第では、シミュレーションが変わってきますのでご注意ください。

<ドコモでの月額使用料金>18年10月分:¥8,566

既に端末代は払い終わっていたので、毎月だいたいこのくらいです。

これに、ドコモで追加契約していた光回線(ルーター付)に月額¥4,000程度も払っているので、現在の通信に関する固定費は全部で¥12,500程度になります。

ご自身の現在のドコモ料金プランは、下記ドコモ公式サイトよりご確認可能です。

4年使ったiphoneは、バッテリーの持ちも悪くなっていたし、16Gあったストレージも、容量オーバーのスパーク状態だったので、端末も買い換えたい欲が湧いていました。

そこで、ずっと欲しかったiphoneXRは購入前提で、ドコモでの継続契約(機種変更)か他社(楽天モバイル)への乗り換えかでシミュレーションをしてみました。

①ドコモ契約のままiphoneXRを購入した場合(機種変更)

家にしかWi-Fi環境が整っていない為、毎月のデータ量は5Gと少し多めに設定しました。

月々の通信固定費は・・・約¥13,700!!※

月々サポートで2年間、¥2,457の値引きが受けられても高い!という印象です。

※今話題の新規・MNP変更契約の場合・・・

ちなみに、今話題になっている新規・MNP変更契約の場合の、

大幅な端末サポートを受けた場合の月々の通信固定費を、同じ要領でシミュレーションしたところ、月々の通信固定費は約¥13,400という結果になりました。

どうも、ドコモのオンラインショップで購入すれば更に安くなる模様です。

ドコモの料金シミュレーションは、下記公式HPよりご確認ください。

②iphoneXRを購入し、楽天モバイルへ乗り換えた場合

いずれにせよ、ドコモ高っっ!ということで今回は、最新のiphoneXRをApple公式オンラインストアで購入して、格安SIMへ乗り換えようと考えました。

ただし、ここで重要なのは、格安SIMでよく言われる『月額データ量が少ない』とか『通信制限をくらいやすい』ということがないよう、Wi-Fi環境も整えて、今までと遜色ない携帯ライフを想定して検証します。

まずはアップルストアで端末のみ購入します・・

今回は一括購入の価格で金額を表示していますが、ドコモで契約する場合と比較する為に、2年での端末分割購入で単純計算しました。

すると月額約¥4,500が端末代です。iphoneXRってやっぱり高い。ですよね。。。

それでも、ドコモで契約するより、月額の通信固定費は安く抑えられるので、iphoneXRユーザーになると決意したならば、Appleの公式オンラインストアでの購入⇒格安SIMへの乗り換えが絶対おすすめです。

iphoneXRの購入は、下記Appleオンライン公式HPよりご確認ください。

さて、注目の楽天モバイルの月額使用料は、楽天のダイヤモンド会員なので、1年目は月額¥980、2年目は¥1,480、3年目は¥1,980となります。

楽天スーパーモバイルの料金シミュレーションは、下記楽天モバイルの公式HPよりご確認ください。

そして、インターネット回線を光回線から、モバイルWi-Fiへ変更しました。

ちなみに、私が契約したのは、できるだけスムーズな通信が可能な、『Broad WIMAX経由で契約したWIMAX2+』です。

月額利用は3年間縛りの契約で、平均月額が2年目まで約¥3,500です。

※初期費用無料キャンペーン中の為、初回の支払いは充電器と事務手数料のみ。

WIMAX2+のご契約は、下記Broad WiMAX 公式HPよりご確認ください。

さて、ここまでの金額を全て合計すると・・・月々の通信固定費は約¥9,000!!(1年目)2年目は約¥9,500、3年目は端末代が掛からなくなる代わりにモバイルwifi代が高くなり、約¥6,300となる予定です。

ドコモで継続してiphoneXRを購入した場合と比較して、月額約¥5,000、年間コストでいうと、約6万円近くも節約できる計算となりました。

しかも、モバイルWi-Fiを持ち歩いていますので、外出先でも通信制限に怯えることなくサクサクとネット検索が可能なんです!

キャリアの乗り換えって少し面倒くさいけど、年間で6万円近くもコストが浮くなら、『時間を割いてやってみる価値はある!』というのが正直な感想です。

■キャリアをドコモから、格安SIM「楽天モバイル」へ乗り換えた理由②

楽天モバイル“スーパーホーダイプラン”なら、データは使い放題!

高速通信のデータ量を使い切っても、最大1Mbpsでデータが使い放題です。

少し遅いと感じることはあるかもしれませんが、動画や音楽をヘビーに利用しない限りは、問題なく利用が可能です。

筆者も、楽天モバイルに乗り換えて2週間ほど経ちましたが、通信に関して問題は全くありません。快適そのものです。

楽天でんわのアプリ利用で全国どこでも10分間通話無料!

データ通信料は問題なくても、意外と親や友人への電話の通話料で、月額の使用料が跳ね上がるなんてこともあります。

私は、今までドコモでファミリープランに入って、家族との通話のみ無料でしたが、楽天でんわなら、どこにかけても10分間無料なんです!これはいいですね。

ラインなどでの電話では、ガラケーしか使えない祖父母との通話ができないと、

格安SIMへの変更を躊躇していましたが、これで解決です!

楽天のダイヤモンド会員なら、初年度の月額使用料¥980!!

いわゆる格安SIMの大手mineo で同レベルのプランを契約すると、月額¥2,648かかる計算になりますので、そのお得さは一目瞭然です。

mineoでの料金シミュレーションは、下記mineo HPよりご確認ください。

特に、楽天のダイヤモンド会員なら、「楽天モバイル」を検討する余地大ありです!下記に楽天のダイヤモンド会員が受けれるお得な情報を分かりやすくまとめた記事を貼っておくので、良かったら覗いてみてくださいね!

https://hakotsumu-mama-life.com/rakuten-diamond-member-privilege

その時々で超お得なキャンペーンをやっていることもありますので、最新の詳細情報は楽天モバイルのHPも確認してみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?大手キャリアでiphoneXRの大幅な購入サポート割引を受けたとしても、格安SIM「楽天モバイル」での契約の方が月額コストが抑えられるということがお分かりになったと思います。今使っているキャリア(ドコモ)と比較して、ほぼ遜色ない使い心地で、最新機種を年間6万円近く節約しながら利用できる格安SIM(楽天モバイル)への乗り換え、皆さんも検討してみたらいかがでしょうか?

「楽天モバイル」への乗り換え方法は下記記事で、簡単4ステップ写真入りで説明しています。実際に乗り換える際は参考に覗いてみてください。

スマートフォンを笑顔で見る女性の画像
iphoneユーザー必見!ドコモから格安SIM「楽天モバイル」への乗り換え方を分かりやすく解説大手キャリアから格安SIMへの乗り換えって『時間を割いて乗り換える価値がある』ことは分かっても、なんだか手続きがややこしそうなのが問題な...